Savile Low

Savile Low

こんにちは、
大阪ドーチカ店の豊田です。
本日は朝から快晴でお出掛け日和ですね。
日差しも強いですから水分補給もお忘れなく!
さて、
今回はサビルローについてお話ししたいと思います。

ロンドンのテーラーが集まった通りサビルロー、この名が日本の背広の語源になったというお話は有名ですが、サビルローの誕生秘話をお話させて頂きます。
時は17世紀バーリントン伯爵は、美術コレクターとして絵画の収集や芸術家のパトロンとしてその財をつぎ込みました。
その資金調達のために土地の一部を当時の流行のゴシック建築の家屋を作り、アパートメントとして貴族たちに貸出し、その通りに自分の奥様のレディートロシーサビルからサビルローと命名したのがはじまりです。
月日は流れて貴族たちは、もっとシンプルな住まいへと移り変わり、医者や弁護士などの一般の富裕層へと住民は変わっていきました。
テーラーとしては、1806年にヘンリープールが西向きにウィンドウを作ってオープンしたのが始まりです。
今に至るまで紳士服のルーツとして活躍しております。
ドーチカ店にはこういった書籍なども置いていますので、ご興味のおありのお客様はお気軽にお声がけ下さい。

カテゴリ
アーカイブ
  • オーダースーツを楽しもう(裏地・ボタン・色糸サンプル BOOK)
  • 採寸予約はこちら
  • 生地サンプル
  • メルマガ
  • ネクタイ春夏