襟元のお洒落♡

襟元のお洒落♡

こんにちわ。

ヨドバシ吉祥寺店の山本です。

 

ごく短い梅雨を抜け、本格的な暑さが到来しつつある東京。

シャツ一枚になる機会も多いかと思いますが、いつもと違うシャツで新しい

スタイルを構築というのは如何でしょうか?

特に襟元のスタイルを変更すると効果てきめんかと思います。

先ずは大定番のボタンダウンカラー。

競馬競技である「ポロ」で用いられていたシャツをヒントに米国にて発案されている

事もあり、非常にスポーティーな印象になります。

勿論、ノータイスタイルでも使いやすいですし、ザックリとした編みのネクタイ(ニットタイ

なんて良いですね)を合わせると爽やかな印象を作れると思います。

 

 

 

次にご紹介するのはタブカラーです。

中々耳馴染みのないと思われるこの襟型。ですが非常にエレガントな魅力が溢れる襟型なんです。

タブカラーのタブとは左右の衿先を繋ぐ紐(画像のネクタイの下についている紐です)の事で、

衿を固定してネクタイを崩さず持ち上げ、首廻りに立体感を作ることが出来ます。

ですので、夏場でも普段ネクタイを着用している方におススメしたい襟型です。

 

ドレス向きで、エレガントなタブカラーをあえてスポーティーなオックスフォード生地や、

カジュアル的なチェック生地で仕立ててみても面白いかと思います!

 

 

最後にご紹介するのはホリゾンタルワイドカラーです。

モデルはワタクシ山本です(汗)

当店では一番人気ともいえる襟型です。ワイドカラーとはレギュラーカラーよりもやや長めの

剣先を持ち、左右に大きく開く襟型になっています。発祥は英国であり、現在でも偉大なファッション

アイコンとして君臨するウインザー公が好んでコーディネートしたことからウインザーカラーとも

呼ばれます。

今回私が着用する襟型は発展させたホリゾンタル(水平)ワイドカラーです。

更に開きが大きく、ノータイの場合も柔らかい印象を作ることが出来、タイ着用の際は

剣先が大きい為、個性が強いタイでもすんなり使いやすいと非常に万能な襟型です。

 

只今ビッグヴィジョンではシャツもセール中です。

今回はインポート生地(トーマス・メイソン、カンクリーニ、etc…)もお買い得です。

 

 

 

 

 

 

 

 

是非一度ご来店下さい!

スタッフ一同お待ちいたしております。

 

カテゴリ
アーカイブ
  • ウインターセール(11/10~25)
  • 採寸予約はこちら
  • 生地サンプル
  • メルマガ
  • ネクタイ秋冬