梅雨入り

梅雨入り

 

みなさんこんにちは、エソラ池袋店青木です。

表題の通り、梅雨入りいたしましたね、一昨日などはすごい雨でした。

スラックスのクリース落ちていませんか?

 

本日はそんな雨に関連した話題

 

スーツジャケットの腰ポケットの蓋、フラップ。

 

 

ほとんどの方がフラップ付きのスーツをお持ちだと思いますが。

このフラップにも意味があるのをご存知でしょうか?

 

実はこのフラップ、日本語では“雨除け”なんてもうしまして、

その名の通り雨やほこりを防ぐためについているんです。

 

タキシードやモーニングなどのいわゆる“フォーマル”は

屋内での使用が前提なので、このフラップは付いていません。

 

フラップは実用目的でついている事になるので、

フラップがついていないほうがフォーマルより、

フラップがついている方がカジュアルより、

のイメージになります。

 

ではこのフラップどの様に使うのが正しいのか?

基本的には屋外ではフラップを出して着用。

屋内ではフラップをしまって着用。

が正しい使い方です。

 

たとえば、お仕事で取引先などを訪問した際に、フラップを出しっぱなしだと、

この建物にいると、ほこりが入る。

という意味合いに取られかねないので。

本来は失礼にあたります。

 

ただ、現在ではこの意味を理解している人も少なく、

よほどスーツにこだわりのある方しか実践はされていないと思います。

 

かくいう私も、自分自身では実践をしておりませんが、

ご来店を頂いたお客様がちゃんとフラップをしまっていらっしゃると。

 

この方はスーツをちゃんとご存知だ。

 

と、こちらも身が引き締まります。(笑)

 

ちゃんと実践をしていると、わかる方には好印象になる場合もあると思います。

たまに実践してみるの面白いのではないしょうか?

 

 

おまけ

先日、人間ドックの帰りにお洒落で美味しそうなサンドイッチ屋さん(カフェ?)を発見!

 

 

おもわず買い食いをしてしまいました

 

 

美味しかった♪

人間ドックで体重増えていたのに…

カテゴリ
アーカイブ
  • オーダースーツを楽しもう(裏地・ボタン・色糸サンプル BOOK)
  • 採寸予約はこちら
  • 生地サンプル
  • メルマガ
  • ネクタイ春夏