たまに行くならこんな店!

たまに行くならこんな店!

ミッシェルトロワグロ氏の来日に合わせて、

レストランにお邪魔しました。

新宿西口のフレンチと言えば、

自分の中では、

ミッシェルトロワグロを

一番に思い浮かべます。水野です。

誕生日を祝う家族の方や

遠くから来られた方など、大勢の来客の中、

シェフがテーブルごとに挨拶。

近くの席でBon soir(こんばんわ)と

シェフの声がなんとなく聞こえて、

自分も挨拶しようと構えていたのですが、

実際は、

Comment vas-tu?(お元気ですか?)、

聞き取れたものの、まったく返せず、

挨拶くらいは

上手く伝えたかったのですが、残念。

最後にUn bon séjour!(良い滞在を)は

どうにか通じたようです。

今回の料理は、「一歩ずつ」と名付けられ、
フィンガーフードから始まり、
アミューズはサバをミントのソース!?
前菜はインカの目覚めに隠されたムール貝、
トロワグロの料理には必ず強い酸味が登場、
強い旨みも感じます。
季節的なおすすめとして大きな白トリュフ、
ありがたく、香りを嗅がせて頂きましたが
黒トリュフの何倍もする高価なもの。
通常コースのみ、オーダーさせて頂きました。
魚料理はマナガツオ、
甲殻料理にクラブとひよこ豆、
肉料理はサーロインとポテトのミルフィーユ
フロマージュ、
デザート、小菓子、
お茶はダージリンを
選びました。
たまにいくならこんな店、
少し奮発して、仕事も頑張ろうと思います。
レストランなら160やロロピアーナ、
 
ビストロなど少しカジュアルになら
ジャケパンも良いですね。
オーダーなら着用シーンに合わせて、
素材を選んだり、季節、行事、用途、サイズ、
合わせる裏地やボタンも選べます。
オーダースーツはカスタマイズできる
楽しみがある反面、
お渡しするまでに時間を頂きます。
卒園式、卒業式など行事用のお仕立ては
2ヶ月前くらい、
少し早めがおすすめです。
カテゴリ
アーカイブ
  • オーダースーツを楽しもう(裏地・ボタン・色糸サンプル BOOK)
  • 採寸予約はこちら
  • 生地サンプル
  • メルマガ
  • ネクタイ