譲る?譲らない?

譲る?譲らない?

ある日の朝のこと

 

通勤電車に乗った

 

たまたま空いていた席は優先席

 

近くにご高齢の方は見当たらないし、立っている人もいない

 

気にせず座る

 

何駅か進む

 

初老の男性が乗ってきた

 

座っている私のそばのポールに掴まり立っている

 

席を譲ろうかどうしようか?迷っているうちに私の隣に座っていた若者が迷いもせずスッと立ち上がり言葉もなく譲った

 

男性は手を挙げ、ありがとうらしきジェスチャー

 

2人の間に言葉はなくとも意思疎通が成立していた…

 

 

 

とてもステキな光景でした。
と、同時に、早く譲れば良かった…という後悔の念もありました。

 

 

自慢ではありませんが、
割と席を譲る方で(座っていることが多いせいですね)

 

 

譲った時、
「ありがとう(•‿•)」と座っていただけるとホッとします。

 

 

以前、
席を譲ろうとしたら

 

膝が痛いから、座ってまた立ち上がる時ツライの…ゴメンね、でもありがとう、だからあなたは座ってて(•‿•)

 

とご婦人に言われたことがありました。

 

そういう方もいるのか!

発見でした。

 

 

こんなこともありました。

 

 

席を譲ろうとしたら

 

そんなに年寄りに見えるか?チッ💢

 

大変失礼しましたm(_ _)mといった感じで、用もないのに次の停車駅で降りました。

 

なかなか難しいものですが、これからも席を譲ろうと思います。(座っている確率が高いので、笑)

 

さて、
ユズル?ユズラナイ?
ですが

羽生結弦さん、素晴らしいですね

 

これからは
自分の為に滑る…

 

この言葉の中に
色んな想いが込められているような気がします。

 

 

さて、
クリスマスまであとヒトツキ
今年1年頑張ったご自身へのご褒美に…

 

はたまた、良い生地で良いスーツをオーダーしたい…

という方に必見!

 

NET限定企画スタートしました

こちらは誰にも譲らずに
まずはご入札ください。

カテゴリ
アーカイブ
  • オーダースーツを楽しもう(裏地・ボタン・色糸サンプル BOOK)
  • 採寸予約はこちら
  • 生地サンプル
  • メルマガ
  • ネクタイ春夏