やる気スイッチ

やる気スイッチ

こんにちは、渋谷店のブログです。

 

皆さんは、日頃どのようにして「やる気スイッチ」をオンにしていますか?

 

私はいつも、流れに身を任せている感じなのですが、日常のふとしたことから「急激にやる気スイッチオ~~~ン!!!」になったりすることが時々あります。

 

しかしながら、ここ最近は、気温変動のせいにしたり、寝不足のせいにしたり、空腹のせいにしたり、忙しさのせいにしたり、誰か私のやる気スイッチをポチッと押してくれないものだろうか…

 

と思考回路が他力本願だったところ、
先日、渋谷店にある方がいらっしゃいました。

 

 

色々とお話をする中で、なんとなく自分の存在意義を再確認できた瞬間があり、その方をお見送りした頃、自然と前向きな気持ちになっている自分に気づきました。
(⚫️様、ありがとうございました〜)

 

 

(自分以外の)人の気持ちや意識を変えるというのは並大抵のことではありません。

 

 

こういう時いつも思い出すのはイソップ寓話にある「北風と太陽」です。

 

 

北風は、
力いっぱい吹いて旅人の上着を吹き飛ばそうとしますが、かえって上着をしっかり押さえられてしまう。
太陽は、
燦々と照りつけると、旅人は自ら上着を脱ぎ、太陽の勝利となる。

 

物事に対して厳罰で臨む態度と、寛容的に対応する態度の対比語として用いられますが、
果たしてどちらが人を動かし成果が出るのか?

 

 

それは、その人(心)によります。

 

 

この物語の教訓としては

 

手っ取り早く乱暴に物事を片付けてしまおう!とするよりも、ゆっくり着実に行う方が、最終的に大きな効果を得ることができる。

また、冷たく厳しい態度で人を動かそうとしても、かえって人は頑なになるが、暖かく優しい言葉を掛けたり、態度を示すことによって初めて人は自分から行動してくれる。

 

という行動学的な部分が伺えます。

 

私自身
周りの方からの影響を受けやすいタイプなのですが

そろそろ自身の年齢を考えても

周りの若い世代のスタッフに対して手本となったり影響力を与えていかないといけない世代になってきました。。。

 

知識や技術は勿論ですが、
まずは、相手の存在を尊重しながら接することが大切なのかも知れません。

 

 


さて、
もうすぐボーナスシーズン
楽しみですね。

 

私自身、なかなか褒められるような成果も発揮できていませんし
いくら貰えるかわかりませんが
とりあえず自分で自分にご褒美しよう♪(ある意味 前向き)ということで新しいスーツを作成中。仕上がりはまたこちらのブログにてご紹介します。

 

クリスマスプレゼントや
1年頑張ったご自身へのご褒美に…

 


ビッグヴィジョン各店舗にて
オーダーやお買い物を楽しみください。

カテゴリ
アーカイブ
  • オーダースーツを楽しもう(裏地・ボタン・色糸サンプル BOOK)
  • 採寸予約はこちら
  • 生地サンプル
  • メルマガ
  • ネクタイ春夏