A/w新生地です!

A/w新生地です!

こんにちわ!

ヨドバシ吉祥寺店の山本です。

 

先週台風が列島を縦断し、嫌な思いをしたところに今週末も台風ですか….。

先日の北海道地震といい、何か地球が急激に変動しているのを肌で感じますね。

もうおなかいっぱいです。

 

さてさて、今秋の新生地が入荷してまいりました!

それがこちら。

 

イタリア・ラルスミアーニ社のコットン生地が2種類到着です。

 

 

まずこちらはピーチスキンと云われるストレッチコットン生地です。

通常のストレッチコットン生地に比べ、起毛させてある生地の為、肌触りは柔らかく、見た目も

ウォーム感が漂う生地となっております。

ラグジュアリーな雰囲気も持ち合わせる為、秋冬物のコットンセットアップや、トラウザースに仕上げる

ブランドも多く見受けられます(例えば馬のマークの某アメリカンブランドとか(笑))

 

カラーは秋冬アウターなどに優しくマッチするアースカラーを中心にセレクトしております。

人気のIVYモデルのようにシングル3ッ釦段返り・エルボーパッチ付きジャケットなんて良いんじゃないでしょうか?(妄想)

 

 

もう一つはSPINKER DRILLと云われるコットン生地です。

ドリル生地とはツイル生地の事であり、日本語ではカツラギ生地といいます。

綾織りの生地の総称であり、デニムもツイルの一種となります。

SPINKER DRILLは第二次世界大戦時にロイヤルアーミー(イギリス陸軍)のアフリカ駐留部隊用に開発され、通気性と

断熱性、強度に秀でたドリル生地を陸・海軍共に採用し、兵士に供給され続けました。

蛇足ですが、今季人気のグルカパンツ、特に40s~のVINTAGEに数多く見ることが出来ます。

戦後、リップストップ生地や、ナイロン等新素材の台頭により生産は終了するのですが、ラルスミアーニ社ではノウハウを

引継ぎ、クラシックコレクションの一部としてリリースされております。

 

 

コットン100%の生地の為、ストレッチ性は無いのですが、デニム同様、着込めば着込むほど味が出てくる風合いの良い

素材であり、ある意味育てがいのある生地ともいえると思います。

 

こちらも馴染みやすいアースカラー中心のセレクトです。

現在トレンドのタック入りトラウザースは勿論、ラフにもコーディネート出来るセットアップも如何でしょうか?

 

 

 

スタッフ一同、ご来店をお待ちいたしております。

 

カテゴリ
アーカイブ
  • ウインターセール(11/10~25)
  • 採寸予約はこちら
  • 生地サンプル
  • メルマガ
  • ネクタイ秋冬