Merino wool grade

Merino wool grade

皆さんこんにちは。東銀座店古谷です。

昨日の暑さからは信じられないくらい、今日の雨は秋めいてきましたね。そろそろ冬の素材を取り上げていきたいと思います。

本日はウールのランクです。そのウールの中でもメリノウールのランクを見ていきましょう。

皆さんはsuper〇〇’sという表示はご存知ですよね。ざっくり言うと羊毛の直径を示していますが、殆どのスーツ素材に使われる、メリノウール(メリノ種という羊の品種)は、糸のグレードとは別にランク分けがなされています。

では、どんなランクなのでしょう? 大きくは原毛の細さになりますが、「ファインメリノ」なんていう言葉聞いたことありませんか?大体通常4段階に分かれていて

①ストロングメリノ・・・23~25ミクロン

②ファインメリノ・・・20~22ミクロン

③スーパーラファインメリノ・・・18.5~19.5ミクロン

④スーパーエクストラメリノ・・・16.5~17.5ミクロン

④のスーパーエクストラメリノなんかは、カシミアに近い細さです。

しかし、これらを上回るランクが存在します。それが「ウルトラファインメリノ」と言われるランクです!ではその糸はどのくらいの細さかというと、これが15.5ミクロンなのです。糸が細い方がしなやかさと艶が出てくるのは周知ですが、これはもうカシミアと双肩と言ってもいいですね。

しかも、このランキングは糸の細さだけではなく、1インチ辺りのクリンプ数など他にもハードルがあり、そのすべてをクリア出来て初めて、「ウルトラ」を冠することが出来るわけです。当社ではこの生地は葛利毛織さんのsuper160’sのみ名乗っています。

これです。

Sスーツ¥98.000(税抜き)です。是非店頭で触ってみてください。

カテゴリ
アーカイブ
  • ウインターセール(11/10~25)
  • 採寸予約はこちら
  • 生地サンプル
  • メルマガ
  • ネクタイ秋冬