たかがボールペンされどボールペン

たかがボールペンされどボールペン

ネットで検索かけるとコラムが出てきそうな響きです。
吐き気を催す程つまらない話かもしれません。

 

日常生活、ビジネスにおいてほぼ毎日使うであろう、そうボールペンです。

 

スーツでよく見られがちな部分というと、

・シワだらけになってないか
・アカ汚れがついてないか

 

足元

・白い靴下は履いてないか
・靴は汚れてないか

 

手元

・爪は伸びすぎてないか

 

言い出したらキリがないので代表的な箇所だけですが、見た目のケアが出来ていたとしても、実はこっそり見られている物。それがボールペンです。

 

一度お客様に怒られたことがありまして、

21歳、阿倍野近鉄イージーオーダーに在籍していた頃、阿倍野ハルカスのハの字も無い頃です。近鉄の売掛伝票がまたややこしくて、何度かお客様にサインを貰うんですね。

またこれが重要な箇所で、最後の最後、代金貰い、デザインやサイズ云々その他諸々、これでGoします!!のサイン。

この時に手渡した署名用のペンがあろうことか、セロハンテープの跡がべたっと張り付いた100円10本のゲルボールペンでした。

 

よく怒られました。
その場で怒ってくれたのがまだ幸い。

京都ではお帰りいただいた後に相談室へお電話頂戴したりします。

 

それ以来、自分用1本とお客様用数本と使い分けるようになりました。

 

ボールペン一つで、その人の人となりを決めるなんてそんなやらしい話ない、とも正直思いますが・・・

 

不動産や保険の主契約、重要署名をする際は意識して手渡されたボールペンや万年筆を見てみるのも買い物の醍醐味なのかもしれません。

 

梅田には<エステーデュポン>をはじめ<クロス>、<ウォーターマン>など正規店が多くあります。

 

スタイルの一つ、一つのアイテムとして意識すると、よりファッションが楽しくなるのではないでしょうか。

 

 

最後に販促です。

ボールペン以上にビジネスでは大事なアイテム、これからのシーズン欠かせない物です。

ネクタイは顔ほどに物を言います。

 

きっと好みの柄見つかりますよ。

店頭にてお待ちしております。

 

吉平

 

カテゴリ
アーカイブ
  • クリスマスフェア(12/1~24)
  • 採寸予約はこちら
  • 生地サンプル
  • メルマガ
  • ネクタイ秋冬