ワイシャツの綿100%、単糸と双糸の違いってなあに?

ワイシャツの綿100%、単糸と双糸の違いってなあに?

こんにちは☆

長谷川です(*’ω’*)

 

いつも新宿西口店のブログをご覧いただき、ありがとうございます(^^♪

 

 

本日は、ビッグヴィジョンで扱っている綿100%のワイシャツのご案内です。

 

綿シャツの特徴は何といっても、柔らかい着心地、自然な光沢、そして綿ポリ混紡ではなかなか出せないこの発色の良さです。

よくお客様から、「綿ポリ混紡のもので、このくらいはっきりしたストライプないの?」
と聞かれますが、これはやはり、綿100%だから成せる発色なのです。

 

 

ビッグヴィジョンの綿100%の生地には大きく分けて3つの価格帯があります。
価格は下記の通り

 

コンフォート・・・一着 7,200円
ハイクラス・・・一着 9,600円
プレミアム・・・一着 18,000円

 

プレミアムは輸入生地で、THOMAS MASON、CANCLINI、アルビニ、GIZAなどです。

 

コンフォートとハイクラスはどちらも日本製の生地を使用しております。

 

では、なぜこの二つは同じ日本製の綿100%の生地なのに価格が違うのか。。。

 

 

それは、生地が織られている織り糸に違いがあります。

 

コンフォートは、単糸。

ハイクラスは双糸を使用しています。

単糸は、一本の糸でそのまま織っています。

 

 

双糸は単糸を2本撚って一本の糸として織ります。

 

なので、単糸よりも、双糸の方が丈夫で、
細い糸を2本使うので、キメ細かく肌触りがよく、強度も増した生地が出来ます。

 

2本を撚ることで、倍の太さとなるので、たとえば50番単糸と100番双糸は、同じ太さになります。

ハイクラスでは100番双糸を使用しています。

番手が上がるほど、光沢感が増し、美しくしなやかな生地になり、品質の高い生地となるのです。

 

 

コンフォートとハイクラスの価格の違いはここにあるのです。

 

 

似たような白の格子ドビーの生地で光沢を比べてみました。

 

 

(コンフォート 単糸)

 

(双糸)

 

どうですか?
画像なので、あまり違いが分かりにくいですが(汗)

 

実物を比べてみると、見た目、手触り共に違いが分かります。

なので、是非お店にお越しいただき、見比べて頂ければと思います。

 

 

そして、ワイシャツのセールも時折行っておりますので、
ハイクラスのワイシャツがお手頃価格になることがあります。

 

セールのご案内はメールマガジンでお送りしております。
メルマガの登録はこちらでございます。

 

 

*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚
BigVision新宿西口店
10:30~19:30  8月11日から8月19日まで夏季休業です
03-3369-9341
店舗詳細はこちら
*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚

カテゴリ
アーカイブ
  • クリスマスフェア(12/1~24)
  • 採寸予約はこちら
  • 生地サンプル
  • メルマガ
  • ネクタイ秋冬