オーダーシャツの1週間

オーダーシャツの1週間


6月となり梅雨前線の動きが気になる時期ですが、皆様いかがお過ごしですか?

 

今年のクールビズも始まって1か月、ジャケットを着ずに出勤される方も多いと思います。そこで今回はシャツとパンツのコーディネートにスポットを当て1週間のスタイリングをご紹介します。夏のシャツスタイルの参考にしていただければ幸いです。

 

 

月曜日 Monday

月曜日シャツコーディネート

新たな週の始まりはエネルギッシュに迎えたいものです。見た目も涼しく快適に1週間をスタートしましょう。

月曜日は、横浜ジョイナス店の三上店長のコーディネートをご紹介します。
ストイックにブルー系の濃淡でまとめ、身が引き締まる1週間の始まりの月曜日にふさわしいスタイリングです。

※ブルーの「ミラノストライプ」「クレリックシャツ」に少し明るめの「レダ アクティブ(伊)」の紺系のベルトレスのパンツを合わせ、クールにまとめたブルー系のコーディネートで爽やかなビジネススタイルです。襟もソフトなイメージに「ラウンドカラー」に仕上げました。
→横浜ジョイナス店紹介ページ
→ストライプ柄シャツはこちらからご注文いただけます

月曜日シャツコーディネート

新たな週の始まりはエネルギッシュに迎えたいものです。見た目も涼しく快適に1週間をスタートしましょう。

月曜日は、横浜ジョイナス店の三上店長のコーディネートをご紹介します。
ストイックにブルー系の濃淡でまとめ身が引き締まる1週間の始まりの月曜日にふさわしいスタイリングです。

※ブルーの「ミラノストライプ」「クレリックシャツ」に少し明るめの「レダ アクティブ(伊)」の紺系のベルトレスのパンツを合わせ、クールにまとめたブルー系のコーディネートで爽やかなビジネススタイルです。襟もソフトなイメージに「ラウンドカラー」に仕上げました。
→横浜ジョイナス店紹介ページ
→ストライプ柄シャツはこちらからご注文いただけます

 

火曜日 Tuesday

火曜日シャツコーディネート

1週間が始まったばかりでまだ4日も残っています。頑張りが必要な火曜日ですが、快適なスタイリングで効率的に仕事に取り組む姿は好感を呼びます。

火曜日は、本部の土屋さんのコーディネートをご紹介します。オフィスでのビジカジスタイルは清潔感を表現することが重要です。

※あまり奇をてらった色柄ではなくシンプルにベージュのコットンパンツに白のシャツと清潔感のあるコーディネート。
襟のデザインはノーネクタイを意識して「イタリアンカラー」。きれいな襟の立ち上がりが欲しいので衿と前立ての裏部分に縫い目がなく1枚の生地でつながって出来ている衿型です(「ワンピースカラー」と同じ構造です)。オーダーの小技を効かして、さりげなくお洒落なスタイルに仕上げています。
→白のシャツはこちらからご注文いただけます

火曜日シャツコーディネート

1週間が始まったばかりでまだ4日も残っています。頑張りが必要な火曜日ですが、快適なスタイリングで効率的に仕事に取り組む姿は好感を呼びます。

火曜日は、本部の土屋さんのコーディネートをご紹介します。オフィスでのビジカジスタイルは清潔感を表現することが重要です。

※あまり奇をてらった色柄ではなくシンプルにベージュのコットンパンツに白のシャツと清潔感のあるコーディネート。
襟のデザインはノーネクタイを意識して「イタリアンカラー」。きれいな襟の立ち上がりが欲しいので衿と前立ての裏部分に縫い目がなく1枚の生地でつながって出来ている衿型です(「ワンピースカラー」と同じ構造です)。オーダーの小技を効かして、さりげなくお洒落なスタイルに仕上げています。
→白のシャツはこちらからご注文いただけます

 

 

水曜日 Wednesday

水曜日シャツコーディネート

3日目の水曜日は週のちょうど真ん中、折り返し地点です。疲れがたまっているときもありますが着こなしの一工夫で乗り切りましょう。

水曜日も土屋さんのコーディネートをご紹介します。ピンク、イエロー、グリーン、オレンジといった元気の出るパステルカラーを自然な感じで取り入れました。

※オーソドックスなグレイの千鳥格子のパンツに、カジュアル感、元気を感じる淡いピンクの「クレリックシャツ」を合わせて元気のでる着こなしです。ピンク、イエロー、グリーン、オレンジといった淡いパステル系の色でアクセントをつけるのはいかがですか。配色の変化で気分が変わります。
→パステルカラーのシャツはこちらからご注文いただけます

水曜日シャツコーディネート
3日目の水曜日は週のちょうど真ん中、折り返し地点です。疲れがたまっているときもありますが着こなしの一工夫で乗り切りましょう。水曜日も土屋さんのコーディネートをご紹介します。ピンク、イエロー、グリーン、オレンジといった元気の出るパステルカラーを自然な感じで取り入れました。※オーソドックスなグレイの千鳥格子のパンツに、カジュアル感、元気を感じる淡いピンクの「クレリックシャツ」を合わせて元気のでる着こなしです。ピンク、イエロー、グリーン、オレンジといった淡いパステル系の色でアクセントをつけるのはいかがですか。配色の変化で気分が変わります。
→パステルカラーのシャツはこちらからご注文いただけます

 

木曜日 Thursday

木曜日シャツコーディネート

1週間も後半に突入。いちばんの踏ん張りどころです。ストレスを感じさせないオーダーシャツを着こなしてもうひと頑張です。

木曜日は、ヨドバシ横浜店の小澤店長のコーディネートをご紹介します。派手さは無いですがバランス良くカジュアル感を取り入れたこだわりを感じるスタイルです。

※チェック柄で気分転換。体力、知力、判断力を高め金曜日までに処理すべきことを仕上げてしまいましょう。
→ヨドバシ横浜店紹介ページ
→チェック柄のシャツはこちらからご注文いただけます

木曜日シャツコーディネート

1週間も後半に突入。いちばんの踏ん張りどころです。ストレスを感じさせないオーダーシャツを着こなしてもうひと頑張です。

木曜日は、ヨドバシ横浜店の小澤店長のコーディネートをご紹介します。派手さは無いですがバランス良くカジュアル感を取り入れたこだわりを感じるスタイルです。

※チェック柄で気分転換。体力、知力、判断力を高め金曜日までに処理すべきことを仕上げてしまいましょう。
→ヨドバシ横浜店紹介ページ
→チェック柄のシャツはこちらからご注文いただけます

 

金曜日 Friday

金曜日シャツコーディネート

金曜日そして週末へ!
ここまで来たら、もう一週間を乗り越えたも同然です。

金曜日は、東京駅鉄鋼ビル店の荻原店長のコーディネートをご紹介します。仕事とアフターファイブも考えたスタイリングです。

「シャンブレー調」のブルーグレイのシャツにブラウンのコットンパンツを合わせ襟も「ラウンドカラー」にして、さりげなくカジュアル感のある素材を取り入れています。引き締まった色合いですが楽しいイメージにまとめたアフターファイブを意識した着こなしです。
→東京駅鉄鋼ビル店紹介ページ
→少し色の入った無地シャツはこちらからご注文いただけます

金曜日シャツコーディネート
金曜日そして週末へ!
ここまで来たら、もう一週間を乗り越えたも同然です。金曜日は、東京駅鉄鋼ビル店の荻原店長のコーディネートをご紹介します。仕事とアフターファイブも考えたスタイリングです。※「シャンブレー調」のブルーグレイのシャツにブラウンのコットンパンツを合わせ襟も「ラウンドカラー」にして、さりげなくカジュアル感のある素材を取り入れています。引き締まった色合いですが楽しいイメージにまとめたアフターファイブを意識した着こなしです。
→東京駅鉄鋼ビル店紹介ページ
→少し色の入った無地シャツはこちらからご注文いただけます

 

 

土曜日 Saturday

土曜日シャツコーディネート

オフタイムもオーダーシャツでドレスアップしてください。

土曜日も、東京駅鉄鋼ビル店の荻原店長のコーディネートをご紹介します。プライベートシーンもオーダーシャツで少しドレスアップしたスタイリングです。

※コンサート、美術館、映画、レストランでのお食事、プライベートタイムこそ良質の素材でオシャレを楽しみたいです。同系色のスカーフをあしらって少し変化のあるプリントシャツをドレッシーに着こなしてください。
→東京駅鉄鋼ビル店紹介ページ
→変化プリントシャツはこちらからご注文いただけます

土曜日シャツコーディネート

オフタイムもオーダーシャツでドレスアップしてください。

土曜日も、東京駅鉄鋼ビル店の荻原店長のコーディネートをご紹介します。プライベートシーンもオーダーシャツで少しドレスアップしたスタイリングです。

※コンサート、美術館、映画、レストランでのお食事、プライベートタイムこそ良質の素材でオシャレを楽しみたいです。同系色のスカーフをあしらって少し変化のあるプリントシャツをドレッシーに着こなしてください。
→東京駅鉄鋼ビル店紹介ページ
→変化プリントシャツはこちらからご注文いただけます

 

日曜日 Sunday

日曜日シャツコーディネート

お気に入りのシャツでリラックスして次の1週間に備えましょう。

日曜日は横浜みなとみらい店の土田店長のコーディネートをご紹介します。ゆったりとした時間を過ごす時こそオーダーシャツでくつろいでください。

※ブラウンの「ロンドンストライプ」のシャツを白のコットンパンツと合わせてみました。
書斎で本を読むとき、気に入った音楽を聴くとき、家族や友人との食事を楽しむとき、肩の力を抜いて着こなしを楽しんでください。
→横浜みなとみらい店紹介ページ
→ストライプ柄シャツはこちらからご注文いただけます

日曜日シャツコーディネート

お気に入りのシャツでリラックスして次の1週間に備えましょう。

日曜日は横浜みなとみらい店の土田店長のコーディネートをご紹介します。ゆったりとした時間を過ごす時こそオーダーシャツでくつろいでください。

※ブラウンの「ロンドンストライプ」のシャツを白のコットンパンツと合わせてみました。
書斎で本を読むとき、気に入った音楽を聴くとき、家族や友人との食事を楽しむとき、肩の力を抜いて着こなしを楽しんでください。
→横浜みなとみらい店紹介ページ
→ストライプ柄シャツはこちらからご注文いただけます

 

クレリックシャツ
無地や縦ストライプの身頃に、袖と衿は白い生地になっているシャツのことです。上品でカジュアルな装いを楽しめるシャツとしてオススメです。聖職者・修道士を意味する言葉クレリック(Cleric)、白い立ち襟の服に似ていることに由来しています。英国王室一族が好んで着用していることでもよく知られています。
→ クレリックシャツ

ラウンドカラー
上流階級の子息が通う名門学校の制服として19世紀ごろ生まれた襟の先が丸くなっているシャツです。ビジネスはもちろん、パーティシーン、クールビズでもお勧めです。エレガントな印象を与えるためシャツスタイルの印象を上品に和らげてくれます。
→ シャツの衿型のご紹介です

イタリアンカラー
衿と前立ての裏部分に縫い目がなく1枚の生地でつながって出来ている衿型です(ワンカット仕様と同じ構造です。)。衿から第一ボタンにかけて立体感のあるきれいなロール感が出ますので、ややカジュアル感がありながらノーネクタイの時にエレガントなイメージに仕上がります。クールビズにもおすすめの衿型です。
→ シャツの衿型のご紹介です

ワンピースカラー
台衿と言われる部分が無く、衿と前立ての裏部分が1枚の生地でつながって出来ています。ワンピース(裏衿台と衿が1つの型紙)のため立体感のある襟のスタイリングが楽しめます。
→ シャツの衿型のご紹介です

ワンカットカラー
ワンピースとよく似ていますが、衿と前立ての裏部分と身頃がが1枚の生地でつながって出来ています。立体感のある襟のスタイリングが楽しめます。
→ シャツの衿型のご紹介です


ロンドンストライプ
1対1の配分からなるベーシックなストライプの名称。欧米ではブロックストライプと表記さます。イギリスのファブリックメーカー、シャツメーカーでは定番柄として展開され広く知られ愛されているストライプです。

ミラノストライプ
ブルー、ブラウン、グレイといったベースに細い白抜きストライプ(逆抜きストライプ)が施された押し出しの強い柄です。格調の高いその柄行は襟や袖口に白生地を使ったクレリックシャツにはよく合うと言われています。
→ ミラノストライプ

シャンブレー調
白糸、染め糸を使って織り上げられ微妙な色の変化が楽しめる生地です。デニムですと、たて糸に染め糸、よこ糸に白糸を使用し生地の織り方が綾織りになっていますが、こちらの生地は糸を交互に交差させる平織りで織られています。

 

アウター感覚でシャツ姿になる事も多い夏。オーダーシャツですと豊富な色柄からお好みの色・柄・素材を選び、お好みのデザイン仕様でお仕立ていただけます。

 

颯爽と 身体にフィットしたこだわりのスタイリングをお楽しみください。
→ CANCLINI(カンクリーニ)シャツのオーダーはこちらからです。
→ THOMAS MASON(トーマスメイソン)シャツのオーダーはこちらからです。
→ ALBINI(アルビニ)シャツのオーダーはこちらからです。

→ ビジネスシャツ、コンフォートシャツ、ハイクラスシャツのオーダーはこちらからです。

 

ぜひこの機会に、既成シャツでは到達しえない着心地のオーダーシャツをお試しください。
→『シャツ』紹介ページはコチラです。


いかがですか?
「オーダーシャツの1週間の着こなし」のご案内でした。

 

オーダーファッションで一味違う夏のスタイルを表現してください。

 

  • オーダースーツを楽しもう(裏地・ボタン・色糸サンプル BOOK)
  • 採寸予約はこちら
  • 生地サンプル
  • メルマガ
  • ネクタイ