2018年秋冬ネクタイのご紹介

2018年秋冬ネクタイのご紹介


毎年ご好評のBIGVISIONオリジナルネクタイ、2018年秋冬物ネクタイ全76柄が入荷致しました。
冬限定商品のウールブレンドのネクタイや、人気のペイズリー柄ネクタイも取り揃えています。
ビジネス定番のレジメンタルネクタイも。ストライプの上がり下がりが逆(タイに向かって左上から右下に流れるストライプ)の米国式もご用意しましたので、普段とは一味違うコーディネートをお楽しみ頂けます。

ビッグヴィジョンオリジナルネクタイは、セレクトショップで倍近い価格で流通している物と同等の生地を使用して、『4,900円(税別)』という価格以上の「高級感」「実用性」を備えた『コストパフォーマンス』の非常に優れた商品ですので、是非お試しください。

ネクタイのご注文

 

イタリア コモにある1898年創業のCATENA社。少人数の家族経営的な生地織りメーカーですが、多品種小ロットの生産が出来るため、日本国内の各セレクトショップがこぞって利用しています。シルク100%素材を中心に凝ったジャカード織りが得意で、セレクトショップで7,000~8,000円で販売される高品質の物を作っています。


こだわりの国内縫製、業界の老舗と呼ばれるネクタイ専業メーカーにて縫製をしています。日本のものづくりの心を大切にしながら、今も自社工場を核として伝統の織物技術を守り抜いています。イタリアのファブリックと日本の縫製技術の融合、時代の変化を取り入れながら、さらに多彩な表現力を持つものに進化しています。

>>素材
天然素材(シルクやウール)を高密度で使用したネクタイは、上品な光沢と柔らかさを持っています。また、繊細な色合いが表現できることも天然素材の特長です。芯地も生地の風合いによって相性の良い物を選んでいるので、締めた時のディンプルが安定してVゾーンを引き締めます。

>>たるみ糸
たるみ糸とは、ネクタイの大剣(または小剣)の裏側についているループ状の糸のこと。ネクタイの裏側を縫い合わせている糸の余り部分にあたり、高級な手縫い(ハンドメイド)ネクタイの証ともいえます。縫い糸の先端に余裕をもたせることで、ネクタイを結ぶ際にスルスルと動き、縫い糸と生地の破損を防いでくれます。また、縫い目が緩んだり全体が型崩れを起こした時に、たるみ糸を引っ張って形を整える事も出来ます。

>>生地がよじれないこと
ネクタイは、生地の縦方向に対して45度の角度で裁断をします。この方法で裁断すると、ネクタイを結んだ時に力が均一に働き、締めたネクタイがまっすぐ下がります。また、正バイアスで裁断することにより、結び目がゆるみにくく解けやすく、しわが伸びやすくなります。ネクタイを締めたときに、生地がよじれないことも、良いネクタイの大切な条件です。

>>美しい結び目ができること
ネクタイの善し悪しの多くを物語るのが、着用したときの見栄えです。安価なネクタイでは、その見栄えが圧倒的に良くないのです。なぜなら、生地はシルクといっても加工にまみれたものであり、縫製は機械でプレスしていくのでふくらみがありません。見栄えを演出するのは、良質な素材と、手縫いでしか完成し得ないふっくら感なのです。

ネクタイのご注文

各ネクタイの紹介文は、営業店スタッフが心をこめて書きあげていますので、コーディネートにお役立て下さい。店舗でお顔を合わせる機会がありましたら、「ホームページ見たよ!」や「チョイスしてよ!」などお声掛け頂けると各スタッフ共に励みとなります。 どうぞ宜しくお願い致します。


>> 無地(ソリッドタイ)

ベーシックなソリッドタイ、上質なネクタイ程締めた時の違いが現れます。私のおすすめはネイビーのジャカード柄(ZN8-6016)、ありそうでなかったジャカード柄です。ネイビーとの組み合わせで『ドレッシーな大人の雰囲気』を表現してくれます。
ヨドバシAkiba店 宇野


>> ヘリンボーン

おすすめはなんといっても定番のネイビー!(ZN8-6004)定番カラーではありますが、細目のヘリンボーンをあしらったことにより光の加減で様々な表情を見せてくれます。毎年の傾向から品切れになるのが早いので、お早めにお買い求めください。
上野広小路店 岡本


>> レジメンタルストライプ

おすすめのレジメンタルは「ブルー×レッド」(ZN8-6010)です。ウール素材が入った毛足の長いネクタイはまさに秋冬向きで好印象。またスーツ合わせだけでなくジャケパンにも合わせやすいカジュアル感は、お仕事着にもファッションを楽しみたいという方におすすめ。ジャケパンデビューする方にも是非使っていただきたいネクタイです。
横浜ジョイナス店 三上


>> ドット

おすすめは、グリーンにワインレッドとクリームのドットが入ったタイ(ZN8-6047)です。ダークカラーのスーツと合わせて、清潔感と気品溢れる大人のコーディネートをお楽しみください。
新宿サブナード店 加治


>> 小紋

おすすめは 小紋オレンジです!親しみやすく暖かい印象を演出してくれるオレンジ(ZN8-6056)。女性でもファッションに取り入れたくなる色合いなので、愛されコーデ間違いなしです。普段のコーディネートに、新しい風が吹き込みますよ!
上野広小路店 岡本

おすすめはカーキーベースに、小紋があしらわれているタイ(ZN8-6051)です。カノニコやロロピアーナ等のライトネイビーのイタリアンスーツと組み合わせて、上品な抜け感を演出されてはいかがでしょうか。
新宿サブナード店 加治


>> 花小紋

おすすめはブラウンにブルーとベージュの小花柄(ZN8-6036)です。秋冬ならではの色使いをビジネスにもカジュアルにも楽しんでいただきたい一本です。
名古屋錦三丁目店 鈴木

おすすめはブルーの花柄(ZN8-6031)です。この色味はネイビースーツだけでなく他の色でも合わせることができ、コーディネートの巾を広げてくれます。モチロン青系のグラデコーデも良いですね。
日本橋店 原


>> ペイズリー

おすすめはボルドーペイズリー柄(ZN8-6039)です。現在のスーツトレンドは英国的クラシックスタイルとなってきています。古くからブリティッシュトラディショナルスタイルには欠かせないペイズリー柄は、クラシックスタイルと共にトレンドとなりつつあるグレースーツにも相性抜群!英国クラシックなスタイルにも相性の良い、ブルーのクレリックシャツ等を合わせてコーディネートをお楽しみください。
ヨドバシ吉祥寺店 山本


>> 幾何学柄

おすすめはネイビーにライトブルーの幾何学柄(ZN8-6026)です。爽やかな中にポップな幾何学柄が映えます。あまりない柄なので注目度は抜群です。グレースーツスリーピースにブルーのシャツを合わせて、清潔感に満ち溢れたコーディネートがおすすめです。
ヨドバシAkiba店 宇野


ネクタイでVゾーンに差をつけよう
上質なイタリー生地を日本の縫製技術で仕上げた極上の1本。結んだ時に美しいディンプル(結び玉の下に出来るくぼみ)を作り上げ、Vゾーンをエレガントな雰囲気に演出します。良いネクタイは一日締めていても綺麗なディンプルを保ち、貴方のスーツ姿を引き立ててくれる事でしょう。

ネクタイのご注文

 


  • 採寸予約はこちら
  • 生地サンプル